「多数決で負けて納得いかなくて嫌な思いしたことある」

先週ナンデヤでは、耐震構造の家を作る実験を行いました!

その授業中に、子どもたちの間でとても興味深いやりとりがあったので、書かせていただきます📝
長くなりますがよかったらお付き合いください🌱

家づくり中、誰の家が耐震テストに最も長く耐えられるか競争しようという話になり、チーム戦にするのか個人戦にするのかを多数決で決めることになりました。

結果、チーム戦派の生徒が多数になりました。

でもそこで「多数決で負けて納得いかなくて嫌な思いしたことある」と多数派の生徒から声が上がりました。
「嫌な思いしたのに、これでいいの?」とスタッフが声をかけると、全員が様々なアイデアを出していきました。

なかなか全員が納得できるアイデアがなく、「もうチーム戦でいいやん」「でもそれじゃあ嫌な思いする人いる」と話し合いを重ねる中で

「生徒全員vsわきこ(スタッフ)」というアイデアが出ました。

生徒が1チームとなり、「誰か一人でもわきこの作った家より長く生き残ったら生徒チームの勝ち❗️」とルールも話し合いで決定し、そのアイデアに全員が合意し、納得して取り組むことができました✨

ちなみに勝敗は生徒チームの大勝利でした🤣

意見が違うのは自然なこと。

全員が納得するために諦めずに議論したことが素晴らしいと感じ、筆を取った次第です。

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました