奈良県お花畑プロジェクト

小学4年生の生徒の「奈良県お花畑プロジェクト」を紹介させていただきます!

プロジェクトのあらすじ

「奈良にもっとお花を植えたいな」
奈良は観光地でシブくてとってもいい街だけど
いろんなお花が咲けば道ゆく人が癒されるな〜!

そんな話から去年の秋に本格スタートした、

奈良の人をお花でほっこり笑顔にしたい小学四年生のプロジェクトです。

季節に合わせていろいろなお花を育て、街に展示していく予定だそうです。

秋に植えたカンパニュラの種は無事に冬を越し、今日ついに1つ目の花が咲きました。

このカンパニュラも展示する予定です。

母の日に向けて

今回は5月9日の母の日に向けて、ピンク色のカーネーションに似たお花を育ててくれました。

「お母さんたちにありがとうを伝えたい」と考えてれたようです。

お花を育てるために必要な道具類なども、教室の制度を使って生徒自身が準備したものです。

母の日のお花は、手作りの黒板アートや生徒が描いたありがとうの木とともに、当教室のある建物の1階、道路に面したところに展示しています。

ありがとうの木には、前を通りかかった方がお母さんたちに向けてメッセージシールやお花のシールを貼れるようになっています。

母の日の展示は、5月8日(土)〜5月15日(土)の1週間行う予定です。

お近くにお越しの際は是非ご覧ください。

また、展示からこのブログをご覧いただいた方も、ありがとうございます。

これからもこのお花畑プロジェクトでは季節のお花を展示していくようなので、是非応援していただければ嬉しく思います。

教室のインスタグラムでは、生徒が行なっている様々もプロジェクトの様子を発信しています。

こらも是非ご覧ください。

放課後研究室ナンデヤ?インスタグラム

 

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました